スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぶたの痙攣

お買い物に行ってこんなの見つけちゃった





なんでもハロウィンです(笑)



パクリタキセルからドセタキセルに変わってから

まぶたの痙攣が出てきた。

確か、1年前に

単独ドセタキセルやったときも

痙攣してたな~


1年前の今頃・・・単独ドセタキセルやってました。

ところが4クール(最終クール)のころには

初診と同じ大きさに戻ったんです(>_<)

抗がん剤してるのに増殖してたんです。

結果・・増殖率が79%だった。


このとき、抗がん剤が効かないことがある・・・て

知りました。


そんなこともあって

また、ドセタキセルを使うことがあるなんて

もちろん、1年前の今頃は

思ってませんでした。はい、再発も・・転移も・・です。

で、副作用のこと、すっかり忘れてました(;^ω^)アハ


倦怠感はもちろん、息切れ、関節・筋肉痛、手足のしびれ、

そして、まぶたの痙攣。

まぶたの痙攣は・・・たまたまだったのかな~って

思っていたんです。でも、また・・・ってことは

間違いなく副作用ですよね。。




頑張れ~の応援
ポチっと↓↓お願いします。。
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

もひとつここにも
ポチっと↓↓お願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。
ドセタキセルは、前回父が使用したタキソテールと同じものですよね?
父の場合は瞼の痙攣はなかったようです。人によって症状や辛さも違うのでしょうね。
ちなみに、吐き気・嘔吐は副作用の王道ですが、父の場合はそれがありません。
胃・食道を全摘しているので、「胃がないからか」と妙に納得しています(笑)

No title

ぴりかさん

こんばんわw
タキソテールとドセタキセルは同じですね。
やっぱり、瞼の痙攣は私だけかな(;^ω^)
他の薬の時はならないんだ~
酷いと両瞼ヒクヒクしてます(笑)

吐き気と嘔吐は薬によっても
なかったりするので・・・なんとも(;^ω^)
ドセタキセル単独では
吐き気も嘔吐も無かったので。。

私もありました!

はじめまして。
私も、現在ドセタキセル12回目投与中です。今はないけど、初期の頃は瞼の痙攣が、ありましたよ。しかも、左目だけ。
いままで、パクリタキセル・アブラキサン・ゼローダ・ハラヴェンなど色々やってきたけど、瞼の痙攣は初めてでした。
あと、地味だけど涙目にも悩まされてます。私は、余り骨髄抑制はなく、手足の痺れもパクリほどではないので、なるべく長く続けたいけれど、残念ながら耐性ができつつあるようです。

Re: 私もありました!

kakkoさま

はじめまして。
コメントありがとうございます。
まぶたの痙攣あったんですね~
私はドセが切れるころまで続いてました。
で、また、今もドセです(;^ω^)

私もいろいろやってますが、骨髄抑制は、
カルボプラチンが初めってからですね。
私も耐性は出来るものだと思ってます。

諦めず頑張りましょう。。

Re: Re: 私もありました!

kakkoさま

失礼しました<(_ _)>
誤字が・・

> カルボプラチンが初めってからですね。

カルボプラチンが始まってからです。。
プロフィール

しいな れんか

Author:しいな れんか
2012年5月半ば
がん告知
【術前化学療法】
2012年5月末~
EC×4回(3週間おき)
【転院】
2012年9月~
ドセタキセル×4回(3週間おき)
【手術】
2012年11月末
同時再建術(エキスパンダー)
【術後化学療法】
2012年12月~
UFT×56日内服
タスオミン×56日内服
+ゾラデックス×3回(4週間おき)
+ハーセプチン(3週間おき)
【リニアックのため化学療法中止】
2013年2月
放射線2回した後、再発が分かった。
【再術前化学療法】
2013年2月~
FEC×2回+ハーセプチン(3週間おき)
【2度目の手術】
2013年4月
局所手術
【再術後化学療法】
ゼローダ×14日+ハーセプチン(1週間おき)
【再リニアックのため化学療法中止】
2013年5月
放射線のためCT、肺転移あり
【再び化学療法】
2013年5月~
(パクリタキセル+カルボプラチン)×5回(3週間おき)
+ハーセプチン(1週間おき)
【再転院】
2013年9月~
(ドセタキセル+カルボプラチン
+ハーセプチン)×2回(3週間おき)
2013年10月のCT検査の結果
増悪のため
2014年から新薬使用
(パージェタ+ハーセプチン)×2回
+パクリタキセル(1週間おき)
2014年1月
骨シンチで胸骨転移が確定
ゾメタ使用
2014年2月末のCT結果
左右の肺・・増悪(3cmほど)
胸骨・・増悪
肝臓転移・・(4cmほど)
左鎖骨上窩リンパ節の腫大
パージェタ+ハーセプ+パクリタキセル中止
2014年3月初め
タイケルブ+ゼローダ
同時に
【免疫療法】
ハイパーサーミア(温熱療法)始める
タイケルブ+ゼローダは副作用が強く
1クールもしないまま中止
2014年4月初め
タイケルブ+ゼローダの副作用が
1ヶ月も続き入院

現在に至る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
来訪者さま
ありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
QRコード
QR
新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。