スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーセプチン×20回目と主治医との面談

先週、具合が悪くなり

通院が出来なかった。

そのため、本日、家族が呼ばれた。


体調が悪ければ、直接、外科の受付に

来てと言われていたが

調子は良いので、いつも通り

ケモ室に行き、採血から…



~診察室~

先生 『どうですか?』

私 「辛いです。今回は特に・・・」

母 『もう止めたいと言ってるんです・・・』

私 「止めたいと、毎回思う。

今回はお母さんに来てもらったくらいだから・・・」

先生 『・・・・・・・・・』目を閉じて黙ってしまった。。

私 「入院したい」

先生 『入院するか?』

私 「抗がん剤の間だけでいいから・・・」

先生 『じゃあ、薬は続けるんだな?』

私 「はい・・・止めても良いの?」

先生 『止めたら・・・・』

ですよね~(;^ω^)

私 「ただ、お母さんは

実家に帰って来いっていうんです」

母 『私も、そんなに来れないので・・・

老人ホームに一人、老人がいるので・・・』

先生 『分かりました。紹介状は書きますよ。

きつい思いをさせてるのは事実なので・・・

行くだけ行ってください。受け入れてもらえるかも

分からないので・・・』

私 「エキスパンダーの入れ替えもあるから

私的には、ここが良いんだけど・・・」

先生 『福岡に1人、知ってる先生居るから

その時にはまた、相談のるから心配しなくていい』

と肩をポンポン。

先生 『お母さんの気持ちもあるから

1度行っておいで』

私が泣きそうになると、先生、決まってポンポンしてくれる。

先生 『取り敢えず、今日は採血の結果が低いので

今日は無しな』

私 「え?ハーセプチンだけなのに?入院は

本番だけで良いんだけど??」

先生 『低いからな・・・でもするか?』


というわけで

20回目はすることに。


~化学療法室~

看護師さん 『ホントにするの?』

私 「どうして?」

看護師さん 『NE数が500切ってるから・・・』

??????

看護師さん 『先生に聞き返してるけど、返事がないんだよね・・』

私 「あ!!先生は止めようって言ったけど

ハーセプチンだけなのに?って聞いたからかも??

そしたら、するか?って聞かれて、するって答えた」



というわけで

点滴開始。。

看護師さん 『NEが500切ってたら、ハーセプチン以外の

ケモは絶対にやらないからね』と言われた(´・ω・`)アチャ

看護師さん 『500未満になったら注意すること

覚えてる?』

私 「なんですか?」



ええええええええええ????????



納豆、チーズ、ヨーグルトなどの発酵食品、

粕漬け、ぬかみそ漬け、キムチなどの漬物

皮を厚くむけない果物


食べられない~~


皮の薄い果物は

よく洗って、皮を厚くむく

生野菜も温野菜にして


って・・・・マジですか???・・・・


食べる楽しみが・・・・

と言っても

看護師さん 『500以上になれば食べれるから

来週の本番で上がってればそのあとの1週間は

食べても大丈夫だよ』

ならいいか・・・ってそのあと

また、下がるじゃん(´・ω・`)


こうして1日が終わり、紹介状をもらい

帰ってきました。


母と別れる前に、もう一度念押しで


私 「実家に帰るということは

仕事も辞めるということ。

今は甘えさせてもらってるから

月の半分でも働けば少しではあるが給料はもらえる。

でも、辞めたら、収入は0、それなのに

月、約8万・・・年間、約100万・・・

何年かかるかもわからない、いくらかかるのかも分からない額の

治療費を払っていかなきゃならない。

お母さんは、『どうにかなる。誰かに(親戚)お願いすれば』って

何の確信も、あてもなくいうけど

年金生活のお母さんと、高額医療を受ける

私とどうやって生活しようとしてるの?

帰ってこいは分かるよ。でも、現実、

治療費払えなかったら意味ないよね?

もう一度、ちゃんと考えて。先生も入院して良いって

言ってくれたんだから・・・」


母は無言だった。かわいそうだったけど

現実は甘くない。

半月、働けないのに、雇ってくれるとこなんか

あるわけない。

もし、親戚のコネで就職できたとしても

そんなに休みながら、平気な顔して出社なんてできない。

月1の休みだって休み辛いのに・・・・


どうしたら良いのか・・・・

お母さんの気持ちもわかる・・・・

治療費が高いのも事実・・・・


こういうのでストレスなんですけど・・・・・




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お疲れさま〜。

いろいろ問題あって大変だけど、いい先生でよかったですね。人との出会いって縁とか相性とかもあるし、こういう状況だとなおさらうれしく思えるかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

niroak さま

ありがとうございます。

人との出会いは人生変えちゃいますよね。
こうやってブログ始めて
niroak さんや、いろんなブロガーさんと知り合えたことも
私の財産です。
プロフィール

しいな れんか

Author:しいな れんか
2012年5月半ば
がん告知
【術前化学療法】
2012年5月末~
EC×4回(3週間おき)
【転院】
2012年9月~
ドセタキセル×4回(3週間おき)
【手術】
2012年11月末
同時再建術(エキスパンダー)
【術後化学療法】
2012年12月~
UFT×56日内服
タスオミン×56日内服
+ゾラデックス×3回(4週間おき)
+ハーセプチン(3週間おき)
【リニアックのため化学療法中止】
2013年2月
放射線2回した後、再発が分かった。
【再術前化学療法】
2013年2月~
FEC×2回+ハーセプチン(3週間おき)
【2度目の手術】
2013年4月
局所手術
【再術後化学療法】
ゼローダ×14日+ハーセプチン(1週間おき)
【再リニアックのため化学療法中止】
2013年5月
放射線のためCT、肺転移あり
【再び化学療法】
2013年5月~
(パクリタキセル+カルボプラチン)×5回(3週間おき)
+ハーセプチン(1週間おき)
【再転院】
2013年9月~
(ドセタキセル+カルボプラチン
+ハーセプチン)×2回(3週間おき)
2013年10月のCT検査の結果
増悪のため
2014年から新薬使用
(パージェタ+ハーセプチン)×2回
+パクリタキセル(1週間おき)
2014年1月
骨シンチで胸骨転移が確定
ゾメタ使用
2014年2月末のCT結果
左右の肺・・増悪(3cmほど)
胸骨・・増悪
肝臓転移・・(4cmほど)
左鎖骨上窩リンパ節の腫大
パージェタ+ハーセプ+パクリタキセル中止
2014年3月初め
タイケルブ+ゼローダ
同時に
【免疫療法】
ハイパーサーミア(温熱療法)始める
タイケルブ+ゼローダは副作用が強く
1クールもしないまま中止
2014年4月初め
タイケルブ+ゼローダの副作用が
1ヶ月も続き入院

現在に至る

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
来訪者さま
ありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
QRコード
QR
新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。