スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院でした…それと訪問看護師さん…関東進出

~2014.6.26~

今日もご訪問いただきありがとうございます♡

今日は通院日でした

ただの通院なのに

昨日の晩から母が泊まりで来てくれてました

先週の診察以来、毎朝、メール

毎晩、電話がなります

かなり心配なのでしょう


しかし、私と言えば

仕事してます(笑)

元気になってないか?と

いろんなひとに言われてます

薬が抜けているのもありますが

楽しみをたくさん作ってるからだと思います


病は気から…正しくです

免疫アップアップだよね


診察のあと訪問看護師さんが

自宅に来てくれました

母もいてちょうどいいタイミングでした

元気なんだけど

毎週1回、訪問していただくようにしました



~関東オフ会~

日程だけでも決めないとね

もぅ少し待っててね

予定では9月13日~15日で行きたいと思ってます

参加者は

blogを書いてるひと、読者さん

ここで知り合った方々


乳ガンの患者会ではありませんので

誤解のないようお願い致します

ペットのblogでも、趣味のblogでも

仕事のblogでも、ブロガーさん

そして、読者さんであれば

どなたでも参加してください


詳しくは

私のblogとティナクロ日記のティナクロさんのblogで

更新していきます


個人情報を何処まで確認するか

悩むところですが

実名とは言いません

電話番号だけは必須でお願い致します

もちろん、鍵コメでね♪


コメント返しができてません

ごめんなさい

ちゃんと読んでます♡


頑張れ~の応援
ポチっと↓↓お願いします。。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

入院とかしてない限り参加したいで〜す( ´ ▽ ` )ノ

鍵コメで電話番号って入れられるんですね?
了解です♬

東京なのであればゆっくり滞在しちゃおうかな♡

私も、楽しみに向けて免疫力UP出来そうです♬

通院日

今日は、先生のところにお母さんも一緒に行ってくれたんだ?

転院先の資料とか、れんかちゃんの想像通りに持ってきてくれはったのかな?

転院と言うか、引越しするまでに、在宅看護の看護師さんが来てくれると、胸骨のところが破裂しても、不安にならなくて良くなるね。

東京オフ会開催に、ティナクロお姉さまがサポートしてくれるから、れんかちゃんもあまり無理をせずにね。

たくさんの方が参加してくれると嬉しいし、れんかちゃんも励みになるよね(^o^)

Re: タイトルなし

リラぱんださま

お互いに会えることを楽しみに
日々頑張りましょう
是非、参加してください

Re: 通院日

ぐんちゃん。さま

結局、母は先生の前になると何も言えないの
だから、代わりに言ったらみんな笑ってた

胸骨のところね・・破裂じゃないけど
汁っぽいのが出てる(;_;)

どういうタイミングだよ・・

東京オフ会の開催にむけて元気で居なきゃね

プロフィール

しいな れんか

Author:しいな れんか
2012年5月半ば
がん告知
【術前化学療法】
2012年5月末~
EC×4回(3週間おき)
【転院】
2012年9月~
ドセタキセル×4回(3週間おき)
【手術】
2012年11月末
同時再建術(エキスパンダー)
【術後化学療法】
2012年12月~
UFT×56日内服
タスオミン×56日内服
+ゾラデックス×3回(4週間おき)
+ハーセプチン(3週間おき)
【リニアックのため化学療法中止】
2013年2月
放射線2回した後、再発が分かった。
【再術前化学療法】
2013年2月~
FEC×2回+ハーセプチン(3週間おき)
【2度目の手術】
2013年4月
局所手術
【再術後化学療法】
ゼローダ×14日+ハーセプチン(1週間おき)
【再リニアックのため化学療法中止】
2013年5月
放射線のためCT、肺転移あり
【再び化学療法】
2013年5月~
(パクリタキセル+カルボプラチン)×5回(3週間おき)
+ハーセプチン(1週間おき)
【再転院】
2013年9月~
(ドセタキセル+カルボプラチン
+ハーセプチン)×2回(3週間おき)
2013年10月のCT検査の結果
増悪のため
2014年から新薬使用
(パージェタ+ハーセプチン)×2回
+パクリタキセル(1週間おき)
2014年1月
骨シンチで胸骨転移が確定
ゾメタ使用
2014年2月末のCT結果
左右の肺・・増悪(3cmほど)
胸骨・・増悪
肝臓転移・・(4cmほど)
左鎖骨上窩リンパ節の腫大
パージェタ+ハーセプ+パクリタキセル中止
2014年3月初め
タイケルブ+ゼローダ
同時に
【免疫療法】
ハイパーサーミア(温熱療法)始める
タイケルブ+ゼローダは副作用が強く
1クールもしないまま中止
2014年4月初め
タイケルブ+ゼローダの副作用が
1ヶ月も続き入院

現在に至る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
来訪者さま
ありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
QRコード
QR
新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。