スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

励まし励まされ

同じ病気の患者さんたちと
お話しする機会があって・・診察の待合室で。。

10年たって転移した人
今年、見つかった人


呼ばれるまでの間

病気になる前となってからの
食事や生活環境などの話をした。

同じ病気でも
癌の種類が違う
年齢が違う
同じような生活しててもなる人
ならない人
いろんな人がいるから
同じ治療法なんてないのだ。。



1週間に1回の通院だから
時間が合えば
顔を合わせることになった。

合わない週があると
次にあった時に

心配してたんだよ。。
大丈夫だった??と
声をかけてもらうようになった。。

同じように患者なのに。。

でも、うれしかった!!

みんな頑張ってるもんね。

私も頑張んなきゃ!!

逆に、私も頑張ってるよ。。
大丈夫だよって声をかけてあげられるようにもなった。

すると、

そうだよね。
こんなに頑張ってる人がいるんだもんね。
がんばる。って
そういってくれた。。


お互いが病気だから
元気付けられたり元気付けることができる。

勇気をもって話しかけてよかったと
すごく思った。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しいな れんか

Author:しいな れんか
2012年5月半ば
がん告知
【術前化学療法】
2012年5月末~
EC×4回(3週間おき)
【転院】
2012年9月~
ドセタキセル×4回(3週間おき)
【手術】
2012年11月末
同時再建術(エキスパンダー)
【術後化学療法】
2012年12月~
UFT×56日内服
タスオミン×56日内服
+ゾラデックス×3回(4週間おき)
+ハーセプチン(3週間おき)
【リニアックのため化学療法中止】
2013年2月
放射線2回した後、再発が分かった。
【再術前化学療法】
2013年2月~
FEC×2回+ハーセプチン(3週間おき)
【2度目の手術】
2013年4月
局所手術
【再術後化学療法】
ゼローダ×14日+ハーセプチン(1週間おき)
【再リニアックのため化学療法中止】
2013年5月
放射線のためCT、肺転移あり
【再び化学療法】
2013年5月~
(パクリタキセル+カルボプラチン)×5回(3週間おき)
+ハーセプチン(1週間おき)
【再転院】
2013年9月~
(ドセタキセル+カルボプラチン
+ハーセプチン)×2回(3週間おき)
2013年10月のCT検査の結果
増悪のため
2014年から新薬使用
(パージェタ+ハーセプチン)×2回
+パクリタキセル(1週間おき)
2014年1月
骨シンチで胸骨転移が確定
ゾメタ使用
2014年2月末のCT結果
左右の肺・・増悪(3cmほど)
胸骨・・増悪
肝臓転移・・(4cmほど)
左鎖骨上窩リンパ節の腫大
パージェタ+ハーセプ+パクリタキセル中止
2014年3月初め
タイケルブ+ゼローダ
同時に
【免疫療法】
ハイパーサーミア(温熱療法)始める
タイケルブ+ゼローダは副作用が強く
1クールもしないまま中止
2014年4月初め
タイケルブ+ゼローダの副作用が
1ヶ月も続き入院

現在に至る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
来訪者さま
ありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
QRコード
QR
新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。