スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨シンチの結果は・・え~?と言う結果に

副作用のこと

自分でも忘れかけてました

単独パクリから1日がたったことを

副作用がないのでね(ゝω・´★)



~骨シンチの結果~


え~~~~???

と言う先生の言葉


先生 『胸骨のところが痛いって言うのはね・・』

私 「転移してるところとは別で増えたってことですか?」

先生・・・・???

私 「ここに転院したときには胸骨に転移してましたよ?」

先生 『そうなの?w先生に言われてた?』

私 「はい」

先生 『それなら話が繋がるよ。紹介状に胸骨転移のこと

書かれてなかったから・・』


え~~~???

でもね・・先生・・何度か

胸骨が痛い・・抗がん剤すると治まるって言うてたけど・・


でも、増えた訳じゃなくて

ホッとしたよ


ゾメタが追加になりました


そして無事に明日、退院しまぁす


病食

(昼食)

 いなり

ケモ食ですよ~

おいなりさん1個とスイートポテトを残しましたf(^_^;

う~ん

お腹いっぱいになった


(夕食)

 うどん

ケモ食ですよ

今日のうどんは味が濃くて

私には・・からかったかな~

でも、間食しましたよ~


おいなりさんもうどんも飽きてきた

明日、どぅしようかと思っていたけど

退院することになって

良かった良かった\(^^)/




今日も1日お付き合い頂き

ありがとうございました

またね~

頑張れ~の応援
ポチっと↓↓お願いします。。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あらま…紹介状はきちんと書いてもらわないと
困るねぇ(^_^;)

でも、無事に退院が決まって良かったね~(*^^*)
病院食に飽きたところだし、退院したら
美味しい物食べてね(^-^)

No title

こんばんわ
いやな結果が出たらどうしようと、
ドキドキしながら読みました。
現状維持という感じですね。よかったです。
もうすぐ退院!おめでとう。

検査結果にひと安心しました。
退院も決まって良かったー。
明日は好きなもの食べれるかな。
今晩、ゆっくり休めるといいですね。

No title

ありゃりゃ~。先生、胸骨転移を認識されてなかったのね。
私もちょっとだけ、ハラハラしちゃったわ.....
退院決まって良かったよぉ。
これで、好きな物食べれるね!!

因みに、私の骨シンチ体験も、造影剤打って3時間程した後に撮影だったよ。
撮影しながら造影剤は、MRIの時だったな。
色々なやり方があるのねー

初めまして。
私も胸骨にあります。凄く痛かったのですが、
ゾメタを始めてから痛みがかなりなくなりました。
追加されて良かったです。

No title

よっしゃ~ぁ
安心した^^

おめでとう(#^.^#)

自宅が一番だ^^
無理しなさんな(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

しいな れんか

Author:しいな れんか
2012年5月半ば
がん告知
【術前化学療法】
2012年5月末~
EC×4回(3週間おき)
【転院】
2012年9月~
ドセタキセル×4回(3週間おき)
【手術】
2012年11月末
同時再建術(エキスパンダー)
【術後化学療法】
2012年12月~
UFT×56日内服
タスオミン×56日内服
+ゾラデックス×3回(4週間おき)
+ハーセプチン(3週間おき)
【リニアックのため化学療法中止】
2013年2月
放射線2回した後、再発が分かった。
【再術前化学療法】
2013年2月~
FEC×2回+ハーセプチン(3週間おき)
【2度目の手術】
2013年4月
局所手術
【再術後化学療法】
ゼローダ×14日+ハーセプチン(1週間おき)
【再リニアックのため化学療法中止】
2013年5月
放射線のためCT、肺転移あり
【再び化学療法】
2013年5月~
(パクリタキセル+カルボプラチン)×5回(3週間おき)
+ハーセプチン(1週間おき)
【再転院】
2013年9月~
(ドセタキセル+カルボプラチン
+ハーセプチン)×2回(3週間おき)
2013年10月のCT検査の結果
増悪のため
2014年から新薬使用
(パージェタ+ハーセプチン)×2回
+パクリタキセル(1週間おき)
2014年1月
骨シンチで胸骨転移が確定
ゾメタ使用
2014年2月末のCT結果
左右の肺・・増悪(3cmほど)
胸骨・・増悪
肝臓転移・・(4cmほど)
左鎖骨上窩リンパ節の腫大
パージェタ+ハーセプ+パクリタキセル中止
2014年3月初め
タイケルブ+ゼローダ
同時に
【免疫療法】
ハイパーサーミア(温熱療法)始める
タイケルブ+ゼローダは副作用が強く
1クールもしないまま中止
2014年4月初め
タイケルブ+ゼローダの副作用が
1ヶ月も続き入院

現在に至る

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
来訪者さま
ありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
QRコード
QR
新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。