スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨髄・・弱りすぎだよ~《前編》

~2013.11.13~

本日、2週間ぶりの病院です

~採血~

ハズレでした( ;∀;)

大事な大事な血管なのに

またもや、手の甲に針を刺したままグリグリ

痛すぎるだろ~

何度、痛いと言うても

『もぅ少し、もぅ少しだから』

って、採血できてないじゃないか~

やり直せば良いのに~

看護師さん 『はい、採れました。これでいけるはずだから・・・

だぶん・・・確認してくるから

押さえたまま待っててくれる』

(@ ̄□ ̄@;)!!

なんだそれ~たぶんて~足りるの?????

足りないだろ~どう見ても・・・

看護師さん 『大丈夫です。足りるそうです』

あ~良かった・・ちょっとの血でも出来るんだね

なら、いっつも採りすぎじゃないのか~??


~採血の結果~

2週間ぶりだし上がってるに決まってるよね~

先生 『意外な結果に・・それほど上がってない』

私 「あ~先生、ごめんなさい。

胸骨が痛すぎて・・しかもカロナールが、無くなったので、

ロキソニンを1日3錠、飲んでました~」

先生 『ロキソニンは白血球を下げるからね~、

でも、それだけじゃなけどね。

骨髄が弱ってるってことだから。

そこで・・来週の予定だけど

18日にノイトロジン注射をして、

20日、入院前にもう一度、採血して、

結果を見ての入院にしましょう』

私 「月曜日にノイトロジン射ったら

どれくらいの確率で抗がん剤出来ますか?」

先生 『80%で、出来ます。これで、出来なかったら

予定を変えないといけないね。

それから、年明けのパージェタの組み合わせだけど

タキソテール(ドセタキセル)じゃなくて

タキソール(パクリタキセル)を使うことにします。

パクリだと毎週の点滴になるけど、

こんなに、白血球が戻らないってこともないしね。』

私 「毎週できるってことは、きつくないってことですよね?

そしたら、仕事も普通に出来ますか?」

先生 『そうだね、毎週できるってことだから、

普段の生活も仕事も出来ますよ』

私 「それなら、そっちの方が良いです。

と言うことは、パージェタとハーセプは3週間に1回で

パクリタキセルを毎週ってことですね?」

先生 『そう言うことです』

つづく


頑張れ~の応援
ポチっと↓↓お願いします。。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

病院お疲れ様でした。

ポート入っても、採血は普通にす針刺すから痛いよね(>_<)
これからは、新しい薬になるのかな?
来週は点滴できるといいですね。

Re: こんばんは

あきさま

そうなのそうなの
ポートは点滴だけだから
結局、痛いのは変わらない(>_<)
しかも、こんな調子だから
まだ、1度もポート使ってません(笑)

新薬はね、年明けからなんだ。
早く楽になりたい。旅行ができるくらいに。

No title

蓮華ちゃん~~
それでなくても痛い手の甲、針さしてグリグリはたまらないよね(;´Д`)ノ お察しします。

それに、せっかく、素敵なバッグGETで楽しくやってたのに、
白血球値、一体どうなってるのぉぉ?
ウィークリーパクリするのね。
通院、大変になってきちゃうね。

なんだか、予定が変わりまくりで本当大変だよね。
今度こそ、予定通り、治療が進むといいんだけど!

Re: No title

sacoさま

採血、本気で痛かったの。
針を抜くとき、アルコール綿等で
押さえて抜かれるじゃない。
その抑えられる(当たる)のが
既に痛いのなんの。

予定、変わりまくりでちょっと心配。
白血球、どうしたんだろうね。。
プロフィール

しいな れんか

Author:しいな れんか
2012年5月半ば
がん告知
【術前化学療法】
2012年5月末~
EC×4回(3週間おき)
【転院】
2012年9月~
ドセタキセル×4回(3週間おき)
【手術】
2012年11月末
同時再建術(エキスパンダー)
【術後化学療法】
2012年12月~
UFT×56日内服
タスオミン×56日内服
+ゾラデックス×3回(4週間おき)
+ハーセプチン(3週間おき)
【リニアックのため化学療法中止】
2013年2月
放射線2回した後、再発が分かった。
【再術前化学療法】
2013年2月~
FEC×2回+ハーセプチン(3週間おき)
【2度目の手術】
2013年4月
局所手術
【再術後化学療法】
ゼローダ×14日+ハーセプチン(1週間おき)
【再リニアックのため化学療法中止】
2013年5月
放射線のためCT、肺転移あり
【再び化学療法】
2013年5月~
(パクリタキセル+カルボプラチン)×5回(3週間おき)
+ハーセプチン(1週間おき)
【再転院】
2013年9月~
(ドセタキセル+カルボプラチン
+ハーセプチン)×2回(3週間おき)
2013年10月のCT検査の結果
増悪のため
2014年から新薬使用
(パージェタ+ハーセプチン)×2回
+パクリタキセル(1週間おき)
2014年1月
骨シンチで胸骨転移が確定
ゾメタ使用
2014年2月末のCT結果
左右の肺・・増悪(3cmほど)
胸骨・・増悪
肝臓転移・・(4cmほど)
左鎖骨上窩リンパ節の腫大
パージェタ+ハーセプ+パクリタキセル中止
2014年3月初め
タイケルブ+ゼローダ
同時に
【免疫療法】
ハイパーサーミア(温熱療法)始める
タイケルブ+ゼローダは副作用が強く
1クールもしないまま中止
2014年4月初め
タイケルブ+ゼローダの副作用が
1ヶ月も続き入院

現在に至る

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
来訪者さま
ありがとうございます
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
QRコード
QR
新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。